面接時には必ずと言ってもよいほど必要になるもの。そう「履歴書」です。
でも、この「履歴書」。実は、その種類はとても多く、大手文房具メーカーの販売している履歴書用紙だけで17種類もあるのをご存知ですか?
例えば、
・正社員希望用:JIS規格の「学歴、職歴」が広いものを使用。
・新卒者用:『大学(学校)指定』を使用。
・転職者用:「退職理由」が大きく設けられているものを使用。

などなど。他にも「フリーター・パート労働者用」「アルバイト・パート用」などもありますが、これはあくまで目安。絶対にそれを使わなければいけないという事は全くありません。

また、既卒者にとって履歴書は、応募する企業に対して自分を売り込むツールとなるわけですから、とても重要な書類です。
そのため、数多くの履歴書用紙の中から、自分のアピールしたい事がしっかり書ける「履歴書」を使って作成することが大切なのです。
ただし、一番重要な事は、「履歴書」はあくまでも採用の1つの目安にしか過ぎず、面接時に自分をしっかりアピールする事が一番大事だという事をお忘れなく。

ソーシャルブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録    はてなブックマークに登録
ガイド(執筆者)紹介
  • ドライバーの仕事!ライダーの仕事!編集部【株式会社 Easy Communications】
  • 【ドライバーの仕事!ライダーの仕事!】を運営する株式会社Easy Communicationsの編集部が、皆様に有益な情報を続々お伝えして参ります!

【ドライバーの仕事!ライダーの仕事!】に会員登録すると!

スカウトや新着求人が届く! 企業からのスカウトが届く!最新情報をメールでお届け! 超便利! 履歴書保存やお気に入りなど、様々な機能が使えて超便利!

今すぐ会員登録!