教習指導員とは・・・
指定自動車教習所の技能教習や学科教習を教える指導員の資格。この教習指導員になるには、どこかの指定自動車教習所に入社して、そこで一定の養成を受け、都道府県公安委員会が行う審査を受けるのが一般的です。尚、大型、普通、大特、自ニ、牽引の5種類がある。

<受験資格>
21歳以上。指定自動車教習所に入社し、事前教養を3〜6ヶ月ぐらい行い、公安委員会の行う3週間ほどの教育研修に参加した者。
<取得期間の目安>
特に無し(講習会は16日間程度)
<受講費用>
データなし
<試験時期>
年に数回
<合格率>
50%

「POINT!」
指定自動車教習所の指導員として活躍出来る。

ソーシャルブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録    はてなブックマークに登録
ガイド(執筆者)紹介
  • ドライバーの仕事!ライダーの仕事!編集部【株式会社 Easy Communications】
  • 【ドライバーの仕事!ライダーの仕事!】を運営する株式会社Easy Communicationsの編集部が、皆様に有益な情報を続々お伝えして参ります!

【ドライバーの仕事!ライダーの仕事!】に会員登録すると!

スカウトや新着求人が届く! 企業からのスカウトが届く!最新情報をメールでお届け! 超便利! 履歴書保存やお気に入りなど、様々な機能が使えて超便利!

今すぐ会員登録!