揚貨装置運転士とは・・・
揚貨装置のうち制限荷重が5トン以上のものを運転する場合に必要になる資格です。揚貨装置とは、船舶に取り付けられたクレーンやデリックのことです。

<受験資格>
試験は18歳以上なら誰でも受験できる。
<取得期間の目安>
1日程度
<受講費用>
3万円程度。
<試験時期>
年2回
<合格率>
70%

「POINT!」
陸から船、船から陸へ貨物を積み替える港湾作業で活躍出来る。

ソーシャルブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録    はてなブックマークに登録
ガイド(執筆者)紹介
  • ドライバーの仕事!ライダーの仕事!編集部【株式会社 Easy Communications】
  • 【ドライバーの仕事!ライダーの仕事!】を運営する株式会社Easy Communicationsの編集部が、皆様に有益な情報を続々お伝えして参ります!

【ドライバーの仕事!ライダーの仕事!】に会員登録すると!

スカウトや新着求人が届く! 企業からのスカウトが届く!最新情報をメールでお届け! 超便利! 履歴書保存やお気に入りなど、様々な機能が使えて超便利!

今すぐ会員登録!