<面接に向かう前の心得>
・中途採用の面接は、新卒採用の面接と比べ、厳しい。
・その会社への志望動機を再チェック。
・身だしなみや服装に注意。当日着ていく服は前日までに用意し、スーツならばアイロンがけを。
・時間厳守。面接の開始時間を再度確認しておくこと。
・会社に一歩足を踏み入れた瞬間から、面接が始まっている。
・携帯電話の電源は切っているか。

<面接中の心得>
・緊張して当たり前、失敗を恐れない。
・真摯な態度で臨む。
・おどおどしない。しっかり胸を張って前を見る。
・無理に正しい敬語を使おうとして言葉がつまるのは逆効果。丁寧に話しをすれば良い。
・自分の考えを自分の言葉で具体的に語る。曖昧な返事や答えは出来る限りしない。
・積極的に自己PRをする。ただし、過大評価も過小評価もしないこと。
・前の会社の悪口は言わない。
・会社を完全に出るまでは、面接は終わっていない。

<人事担当者がよく聞く質問事項とは?>
・<志望動機は何ですか?>
当然聞かれるであろう質問。しっかりと答えられるように。
・<なぜ当社に応募したのですか?>
求人を見て「この会社で働きたいな」と思った部分を答えよう。
・<当社に入社したら何をやりたいですか?>
はっきりと伝えましょう。出来る出来ないを聞いている訳ではありません。
・<あなたは、当社で何が出来ますか?>
自信を持って「今までの経験から・・が出来ると思います。」
・<あなたの長所・短所は何ですか?>
正直に答えましょう。仕事のことでも性格のことでもOKです。
・<自己紹介(自己PR)をして下さい。>
自信を持って積極的に。恥ずかしがらずに答えましょう。
・<趣味は何ですか?>
あなたがどんな人なのかを面接官は知りたがっています。
・<今までの職歴を説明して下さい。>
簡潔に分かり易く伝えましょう。嘘は禁物です。
・<前の会社の退職理由は何ですか?>
はっきりと伝えることが大切です。ただし、前の会社の悪口はNGです。
・<これだけは人に負けないと思うものは何ですか?>
仕事のスキルや経験であればもちろん良いですが、あなた自身の性格のことでも全く問題ありません。
・<今までの仕事で大きな失敗は何ですか?>
どのように対処したのか?そこから何を得たのかを聞いている。
・<他にどのような会社を受けていますか?>
嘘をつかず、正直に答えるべき。
・<最後に何か質問はありますか?>
無理に質問する必要は無いが、気になる点があればちゃんと聞いておこう。

「POINT!」
面接とは、企業が貴方を審査する場であるのは当然ですが、同時に貴方が企業を審査する場でもある事を忘れてはいけません。
貴方がこれから長い間お世話になる場所です。入社後に後悔しないよう、気になる点があれば、しっかりと聞いておきましょう。

ソーシャルブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録    はてなブックマークに登録
ガイド(執筆者)紹介
  • ドライバーの仕事!ライダーの仕事!編集部【株式会社 Easy Communications】
  • 【ドライバーの仕事!ライダーの仕事!】を運営する株式会社Easy Communicationsの編集部が、皆様に有益な情報を続々お伝えして参ります!

【ドライバーの仕事!ライダーの仕事!】に会員登録すると!

スカウトや新着求人が届く! 企業からのスカウトが届く!最新情報をメールでお届け! 超便利! 履歴書保存やお気に入りなど、様々な機能が使えて超便利!

今すぐ会員登録!